参加NPO団体

ADRA Japan
http://www.adrajpn.org/
ADRA Japanはキリスト教精神を基盤とし、世界各地において今なお著しく損なわれている「人間としての尊厳の回復と維持」を実現するため、 国際協力を行います。その方法は、各国ADRA支部とパートナーシップを築きつつ、人種・宗教・政治の 区別なく、全人的援助と自立を図る継続的な支援を継続していく ことです。また、これらの活動を通し、国際社会に貢献できる知恵と技術の備わった人材の育成と、この 活動を支える日本社会に国際支援への啓発を促していく使命も担っています。

<NPOマーケティング導入で解決する課題>

・人材の獲得、スタッフのスキルアップ
・報告会での集客力UP
・継続的支援の獲得 (ADRAフレンドやふるさと復興サポーターの獲得)   **************************************************************************************************

カタリバ
http://www.katariba.net/

【ビジョン】 “生き抜く力”を備えた若年層(10 代後半~20 代前半)にあふれる社会 そのために“教育”を“学校”に丸投げしてきた社会から脱却し、あらゆる社会の構成員が“教育”の担い手となる社会をめざします 【ミッション】 すべての高校生・大学生に「カタリ場」を! 「ナナメの関係」と「対話型コミュニケーション」による“動機づけ”+継続的な関わりによる“エンパワメント”

<NPOマーケティング導入で解決する課題>
全国には東京以上に高校生/大学生のキャリア教育の必要性が高い地域が多数存在する。 また、ここ数年で全国から実施運営に関する問い合わせが相次いでいる。 当法人のミッションを達成するためには、上記を解決する必要がある。地域展開の必要性。 そのためには、ソフトの標準化と同時に、地方地域での賛同者の獲得が急務である。 賛同者とは、「顧客(プログラム導入の必要がある学校法人、プログラムの実施運営 トレーナー候補)」「キャスト(担い手となるボランティアスタッフ)」「会員(資金応援者)」 だと考える。 そこで、戦略的な広報/ファンドレイジング活動の強化によって、上記課題にアプローチして いきたいと考えている。 **************************************************************************************************
NPO キズキ
http://kizuki-juku.com/
私たちの団体は、「社会の中でつまずいた若者たちの、次の一歩を支援する」ことをミッションに掲げ活動しています。 若者が中退・不登校など社会のレールから一度ドロップアウトしてしまうと、やり直すことが難しいという社会課題が あります。そうした若者に対して、教育支援を通じたやり直しの仕組みを提供しています。 

<NPOマーケティング導入で解決する課題>
・「キズキ共育塾」の新規顧客獲得
・「やり直し」を望む若者を支援するための財源としてのNPO会員数の増加  **************************************************************************************************

ケア・インターナショナル ジャパン
http://www.careintjp.org/
CAREは、貧困が克服され、人々が尊厳をもって安全に暮 らすことのできる、希望に満ちた寛容で 公正な世界を目指す。そして貧困の根絶に向けた世界的な動きの中で、グローバルな知見と起動力を 発揮し、人々の尊厳に対する私たちの揺るぎない姿勢を、世界中の人々に認識されることを目指す。 CAREの使命は、女性や女児に焦点を当て、世界の最も貧しいコミュニティにおける個人や家庭を支援 することにより、途上国の人々の自立を支援することである。 

<NPOマーケティング導入で解決する課題>
・国際的な課題に比較的関心の低い(情報が少ない)若い層(18~39歳、男女ともに)の支援者数の増加による、少額だが継続的な寄付の拡大 ・ソーシャルメディアを通して、彼らによる、彼らの友人・同僚・家族などへの、個人レベルでのCAREの広報活動の拡大である。現時点でCAREの中心となる支援者・寄付者は高齢者が中心となっている。
・活動を継続していくには、CAREのファン拡大による、少額でも多くの継続的な寄付が不可欠だと考えており、その活動の宣伝として、CAREのファンや寄付者の方にも宣伝して頂く事で、信用性の高いP2Pの広報活動の拡大が必要だと考えている。

**************************************************************************************************

日本ブラインドサッカー協会
http://www.b-soccer.jp/
【ミッション】 「ブラインドサッカーに携わるものが、障害の有無に関わらず生きがいを持って 生きる事に寄与すること」

<NPOマーケティング導入で解決する課題>
(1)地域リーグの拡大法
  ・関東リーグをモデルに全国へ
  ・地域リーグの協賛拡大
(2)地域のサポーター・ボランティアの拡大
  ・チームが獲得するための仕組み作り
(3)地域でのPR方法

**************************************************************************************************
フェアトレード・ラベル・ジャパン
http://www.fairtrade-jp.org/

国際フェアトレードラベル機構(FLO)の構成メンバーとして、日本国内における国際フェアトレード認証ラベルのライセンス事業と製品認証事業、認証ラベルの普及推進活動、およびフェアトレードの教育啓発活動を行っている。フェアトレードの市民・社会への普及推進のため、2009年からは毎年5月をフェアトレード月間と位置付け、毎年約30の企業・団体とともにキャンペーンを展開している。

<NPOマーケティング導入で解決する課題>
本プロジェクトにおいて、キャンペーンの目的やターゲット、中長期的な目標、そして戦略を明確化することで、賛同者を増やし、より社会的にインパクトのあるキャンペーンを展開し、フェアトレードおよび認証ラベルの認知と理解を拡大・深化させ、フェアトレード認証製品市場の拡大を図りたい。

広告